個人情報保護方針

制定  平成17年4月1日

 堺経営者協会(以下本協会)は、会則に定める事業活動の展開にあたり、個人情報の重要性を認識するとともに、 個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守するため、自主的なルール及び体制を確立し、 以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行・維持いたします。

1.個人情報の範囲

本協会の事業活動やサービス提供の過程で収集した、個人を特定できる情報を範囲とします。

事業・サービス内容は以下のとおりです。

  • (1)本協会会員企業に対する支援サービス事業
  • (2)本協会が官公庁他外部機関から受託した事業
  • (3)その他、本協会が行う事業

具体的には本協会が事業活動の過程で収集した、 氏名・住所・電話番号・メールアドレス・勤務先(履歴含む)・生年月日その他の記述により当該個人を識別できるもの (他の収集情報と照合することによって、容易に当該個人を識別できるものを含む)を個人情報保護の対象範囲とします。

2.個人情報の収集手段、および利用目的

本協会の事業活動及びサービス提供の過程で、個人情報を書面・電子媒体・ウェブ等を介して収集します。 収集する場合はあらかじめ利用目的を明示して収集し、その範囲内で利用します。

3.業務委託先の管理・監督

利用目的の遂行のために業務の一部を外部に委託する場合、 個人情報の取り扱いに関する委託先に対し適正な管理・監督をおこないます。

4.第三者への提供

個人情報は、以下のいずれかの場合を除き第三者に提供することはいたしません。

  • (1)あらかじめ本人の同意を得ている場合
  • (2)事業委託先変更、その他の事由によって事業の承継が行われる場合
  • (3)法令の定めがある場合

5.個人情報の管理

収集させて頂いた個人情報については、 不正アクセスや紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに対する予防ならびに是正に努め、合理的な安全対策を講じます。
また、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、 この方針に基づき個人情報保護規程や体制を定め、その内容を継続的に見直し、改善に努めます。
利用目的を達成した個人情報は本協会が責任を持って廃却します。

6.個人情報の訂正・削除・開示、及び苦情受付

本人及び所属団体から、登録されている個人情報について訂正・削除・開示の請求があった場合は、迅速に対応します。
本協会が保有する個人情報の取り扱い、および訂正・削除・開示等に関するお問い合わせ、又は苦情については、誠意をもって対応します。

以上